ワンチームとなって、サービス・ビジネスの新たな高みを目指す

シンクロンが、マイズ(Mize)社と合併し、新しいサービス中心のビジネスモデルの加速化を支援

製品、保守部品、サービスからさらに大きな価値を引き出すことに取り組む製造業が増えるなか、シンクロンとマイズ(Mize)社は共同で、最も包括的なサービスライフサイクル管理を構築することにしました。私たちは、業界初のコネクテッド・サービス・エクスペリエンスを提供する企業となります。

この合併により、私たちは、製造業の競争力をさらに高める革新的なソリューションを提供できるようになります。製造業は顧客のロイヤルティを確かなものとし、サービスの価値を高め、ビジネスの収益率をさらに高めることができます。

私たちはお客様企業の成長と競争上の優位性を促進することに情熱を注いでいます。シンクロンとマイズ(Mize)は共に、今日のお客様のビジネスを支援する立場にあります。サービス中心のビジネスモデルが主流になりつつある中で、お客様がより迅速に行動し、より多くの洞察を獲得し、新たな成長の機会を模索することを支援できる立場にいます。

私たちの新しい旅は、今日から始まりました。今回の合併について、もっとお知りになりたいと思われる方のために、いくつかの資料をご用意しましたので、下記をご参照ください。またご質問等ございましたら、以下のフォームにてお問い合せください。


シンクロンとマイズ(Mize)の合併に関する

詳細情報

プレスリリースを読む

よくある質問(FAQ)を見る

M-ize.comにアクセスする


詳細についてぜひお問い合わせください

お問い合わせ

さらに詳細について、ご質問がございましたら、ぜひこちらのフォームからご記入ください。

弊社担当者からご連絡させていただきます。