本投資は、受動的な故障修理サービス(break-fixモデル)から、製品の稼働時間を最大化することにフォーカスした新しいパラダイムへの移行を促し、製造業を後押しするというシンクロンのビジョンをサポート

2018 年10月16日 ストックホルム、日本

世界の製造業が製品の稼働時間を最大化し、卓越した顧客体験を提供できるよう支援することにフォーカスした、クラウドベースのアフターサービスソリューションのプロバイダーであるシンクロン・インターナショナルAB(本社:スウェーデン ストックホルム、CEO:アンダース・グルーデン、日本法人:シンクロン・ ジャパン株式会社、所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:落合 克人、以下 シンクロン)は、本日、グローバル投資会社Summit Partnersからの6,700万ドルの株式投資を発表しました。Summit Partners とのパートナーシップにより、Syncron は業界トップのエンタープライズSaaSソリューションを継続的に開発し、グローバル展開をさらに拡大することが可能になります。

サービタイゼーション(1回限りで売り切り型の製品販売から、製品が提供する機能または価値の販売への移行)は、製造業のアフターサービス業務を、従来の受動的な故障修理(break fix)モデルから、より能動的な予知保全を通じ、製品の稼働時間の最大化に焦点を当てた新しいパラダイムへと進化させます。

Syncron は、完全に統合されたSaaSプラットフォームを提供し、アフターサービスのサプライチェーンのパフォーマンスを最適化します。また、グローバルな製造業が、サービス化への移行に不可欠な、サブスクリプションベースの継続課金型アップタイムサービスモデルに進化できるようにします。Syncron Service Cloud は、マルチ・エシェロン・ロジスティクスに機械学習を、予測的な洞察にIoTデータをそれぞれ適用し、顧客体験の拡張、効率性の向上、ブランド・ロイヤルティの向上を促進します。

スウェーデンのストックホルムに本社を置くシンクロンは、Electrolux、Hitachi、JCB、Mazda、Siemens、Toyotaなど、世界有数の製造業のアフターサービス組織を支えています。シンクロンは、10か所のグローバルオフィスに330人以上の従業員を擁し、Great Place to Work®賞を受賞しています。

「私たちは、シンクロンの次章として、さらなる拡大とIPOの準備完了とを支援するSummit Partnersとの提携を嬉しく思います。」と、シンクロンのCEOであるアンダース・グルーデンは述べています。「急成長を遂げているエンタープライズSaaS企業と提携してきたSummitの深い経験は、事後対応の受動的なアフターサービスから、製品稼働時間と顧客ロイヤルティとを賢く最大化できる能動的なサービスへの移行を主導するという私たちのビジョンに、価値のある支援を追加することとなるでしょう」とも述べています。

Summit Partners のプリンシパルで、シンクロンの取締役会に加わるアントニー・クラベル氏は次のように述べています。「シンクロンは、サービタイゼーションに向けて、世界規模のOEMをサポートする独自の立場にあると考えています。」 また、こうも述べています。「自動車、産業機械、ハイテク、航空宇宙、その他多くの業界で、洗練された製造業がシンクロンと協力してアフターサービスを向上させています。」

Summit Partners のマネージングディレクターで、同社の取締役会に加わるハン・シッケン氏も下記のように述べています。「シンクロンは、世界で最も尊敬されている製造ブランドのいくつかにサービスを提供する、印象的なテクノロジー企業です。」「シンクロンチームは、世界規模で強力かつ収益性の高い成長を遂げており、今後も引き続き市場でリーダーシップを発揮できると期待しています。」

Summit Partners は140億ドル以上の資本運用をしており、ヨーロッパに本社を置く成長企業に20億ドル以上を投資しています。シンクロンは、Summit Partners にとって、初めてのスウェーデン企業への投資になります。

シンクロンについて

シンクロンは、世界の主要な製造業が製品の稼働時間(アップタイム)を最大化し、優れたアフターサービスを提供できるようにすると同時に、収益と利益を大幅に改善します。業界をリードする研究開発への投資から、最速のタイム・トゥ・バリューの実現まで、数々の賞に輝いたシンクロンのクラウドベースのサービス部品在庫、価格、稼働時間の最大化(アップタイム)管理ソリューションは、お客様の期待を常に上回るように設計されています。世界各地のトップブランドは、アフターサービス業務を競争上の差別化要因にすべくシンクロンを信頼しています。 詳細については、syncron.com/ja/をご覧ください。

Summit Partners について

Summit Partners は1984年に設立された、グローバル規模でオルタナティブ投資業務を展開している企業です。現在、成長株、債券および株式公開に特化し、140億ドル以上の資金を管理しています。Sumimit は、経済成長分野に投資し、テクノロジー、ヘルスケアなどの成長産業475社以上の企業に投資しています。これらの企業は140以上の株式公開を完了しており、190以上の企業が戦略的な合併および売却を通じて買収されています。

Summit Partners が資金を提供している注目すべき技術と産業技術企業には、Avast、Darktrace、Elatec、Flow Traders、McAfee、OnRobot、SmartSheet、Trintech、WebEx、Welltec などがあります。Summit は北米とヨーロッパにオフィスを構え、世界中の企業に投資しています。

詳細については、summitpartners.comまたはTwitterにて@SummitPartnersをご覧ください。

In the United States of America, Summit Partners operates as an SEC-registered investment advisor. In the United Kingdom, this document is issued by Summit Partners LLP, a firm authorized and regulated by the Financial Conduct Authority. Summit Partners LLP is a limited liability partnership registered in England and Wales with registered number OC388179 and its registered office is at 11–12 St. James’s Square, London, SW1Y 4LB, UK. This document is intended solely to provide information regarding Summit Partners’ potential financing capabilities for prospective portfolio companies.