CLOUD-BASED AFTER-SALES SERVICE SOLUTIONS

物流・3PL

物流・3PL企業は、エンドユーザーに対して迅速でコスト効率に優れた信頼できる保守部品管理を提供しなければならないという、大きな競争圧力を感じています

物流・3PL企業はシンクロンのソリューションを活用することで、既存の輸送管理システム、倉庫管理システム、ERPシステムなどとシームレスな統合を実現し、このようなハイレベルな顧客サービスを一貫して提供できるようになります。昨今、多くの業界のあらゆる規模の企業が保守部品の管理を物流・3PL企業にアウトソーシングするようになっているため、この業界の企業は、個々の顧客に特有のニーズや期待を満たせるよう体制を整えなければなりません。

世界の主要な物流関連企業がシンクロンのソリューションを信頼し、活用しています

物流・3PL

シームレスな統合

数々の新たなテクノロジーが物流・3PL業界を「破壊」しつつある中、企業には、競争力を維持するために革新的な姿勢を強めることが求められています。こうした新技術の発展により、複数のシステムをサービスサプライチェーンに統合できる能力の重要性がかつてないほど高まっています。

シンクロンのソリューションを活用すると、3PL企業はそれを実現できます。具体的には、複数のソースからリアルタイムでデータを収集し、かつてないレベルの高度な洞察を導き出すことによって、正確な需要予測と迅速な部品補充を達成できるようになります。このレベルの接続性は物流・3PL企業に、顧客の期待にたがわぬ圧倒的なサービス体験を提供できるビジネス力をもたらす効果があります。

Syncron Inventory の詳細はこちら
order management
物流・3PL

先を見通した保守部品在庫計画

物流・3PL企業は、さまざまな業界の複数の企業から大量の保守部品を調達し、保管します。大量の新しい情報が常に飛び交う状況では、先を見越した計画を立てられるかどうかが成否を分ける鍵となります。どのような要件でもそれを満たすことができなければ、競合他社への乗り換えを招きかねません。

シンクロンのソリューションなら、物流・3PL企業は高度なアルゴリズムと分析機能を使ってグローバルネットワーク全体で適正な部品在庫を確保することにより、保守部品の在庫レベルの最適化、過剰在庫の回避、優れたカスタマー・エクスペリエンスの提供を実現できるようになります。

Syncron Inventory の詳細はこちら
物流・3PL

保守部品の需要予測

保守部品の需要予測は一筋縄ではいきません。特に、複数の業界や企業と連携して業務を行っている場合には、困難を極める可能性があります。部品の可用性や顧客サービスに不足が生じてしまうと、競争の激しい業界では多大なコスト負担につながりかねません。

物流・3PL企業はシンクロンのソリューションを活用することで、より的確に需要を予測した上で、最適な場所に適切な数量の保守部品を配置できるようになります。これにより、企業は保守部品の発注時期や在庫場所に関する洞察を得られ、過剰在庫や関連コストを高い確率で回避することができます。また、部品在庫が適切に維持されるため、顧客に常に満足してもらえるようになります。

Syncron Inventory の詳細はこちら

シンクロンの保守部品在庫最適化、価格最適化、受発注管理、機器稼働時間管理ソリューション

シンクロンへの

お問い合わせ

アフターサービス関連の課題解決のご相談や、シンクロンのソリューションに関するご質問などは、右のフォームから、あるいは、以下メールアドレスから、お気軽にお問い合わせください。
各種お問い合わせ用email: info@syncron.com

既存のお客様向けサポート関連の情報は サポートページをご参照いただくか、以下のサポート用メールアドレスからお問い合わせください。
サポート用email: support@syncron.com